スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
復職への意欲
今日は朝起きてから眠く、二時間程二度寝をした。妻がパートに出かける時は布団の中だった。

寝たきりの状態から脱け出して、半月がたつ。本も普通に読めるし、バレーボールに行っても体が思うように動くし、家族とも会話が出来る。つい「復職」が頭をよぎる。診断書は6月の20日まで病気療養で提出しているので、それまでこの状態が続いてくれたら「復職」を申し出てみようかと思ったり、まだ早いかなと思ったり、とにかく「早く仕事をしたい」という気持ちが強くなってきている。長男の学費の方も心配だ。休職者には銀行はお金を貸してくれない。二つの銀行に教育ローンの申請をしたが、いずれも休職中ということで審査に通らなかった。妻は何も言わないが、家計は火の車である事は間違いない。とにかく、この安定状態を維持させて、復職の目途をたてたいという気持ちと、明日はどうなるか分からないという気持ちが交錯する。躁鬱病でも、うまく波を乗り切りながら仕事を続けている人もたくさんいる。僕もそれに習いたい。仕事に行きたい。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/05/30 15:35】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<漂流者のような心 | ホーム | やわらかい生活>>
コメント
それを一人の胸にしまわれている奥様、素晴らしいですね。
信頼関係のあるいいご夫婦ですね。
【2007/05/31 18:59】 URL | jafo@携帯 #Q.zvybpY[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hosinomatataki.blog105.fc2.com/tb.php/15-555b5124
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
躁鬱は星の瞬きのように


時には煌き、時には暗黒の世界に身を沈める、星の瞬きのような躁鬱病の日々を綴ります。

プロフィール

KEISUKE

Author:KEISUKE
43歳
妻・長男・次男

会社:ITコンサルタント系
躁鬱病にて 2005年10月より1年10ヶ月休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。