スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
漂流者のような心
眠剤に頼ってはいるけれど、このところ寝つきは良い。朝からまだ眠く、今日も二時間程二度寝をしたが、起きてからも一時期の様な不快感を感じない。妻から「最近いびきをかかなくなったね」と言われる。激鬱の時は、隣の部屋まで聞こえる程のいびきをかいていたそうだ。「鬱」と「いびき」は関係するのだろうか。

今は昼間散歩に出て、風の心地よさを肌に感じ、自然を美しいと思う事が出来る。家族とも楽しく会話が出来ている。健康な人にとってはごく当たり前の事なんだろうけれど、躁鬱病の僕にとっては、すごく嬉しい事だ。いつまた鬱の波が襲ってきて、心のフィルターを曇らせてしまいはしないかという不安は常にあるけれど、薬をきちんと飲み、酒も飲まず、家族も暖かく見守ってくれているこの環境で「鬱」が襲ってきても、それは避けがたい運命と思う以外には無い。どうしようもない。いつの日か研究が進み、躁鬱病の根本原因が究明され、完治する薬が発見される事を祈るしかない。それまでは、この漂流者のような心から逃れる事はできない。

とにかく、今は凪だ。出来るだけ妻に優しくしよう。息子と笑って話をしよう。この心地よい風に吹かれていよう。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/05/31 17:44】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6)
<<障害者手帳と障害年金 | ホーム | 復職への意欲>>
コメント
私も躁鬱です↓お互い大変だけど、無理せずのんびり頑張っていきましょうね!!
【2007/05/31 18:52】 URL | まにゃん #kSi.wH62[ 編集]
はじめまして、hyanと申します。私のブログへお越し頂きありがとうございます。

さて、keisukeさんは躁鬱病のため、1年半も休職中とのこと。
私も半年とか1年とかの休職を何度か繰り返しています。
keisukeさんのお宅の経済事情も大変でしょうが、我が家もかなり苦しい状態です。
ですから金銭面の大変さは分かるような気がします。

気が向いたらまた私のブログへお立ち寄り下さい。

では、また。
【2007/05/31 19:21】 URL | hyan #-[ 編集]
まにゃんさんへ
お互いがんばりましょう。フルーツメール登録しましたよ。

hyanさんへ
さっそくコメントありがとうございます。お金苦しいですけど、なんとかがんばってます。またプログ訪問させていただきます。お仕事がんばってください。
【2007/05/31 20:25】 URL | keisuke #-[ 編集]
うつ病で失職した42歳の男です。<妻・中三・小六>

生活面で参考になればと思い、投稿します。
・初診日より、一年半たち、審査を通れば
障害者年金というものがもらえます。
・障害者手帳をとれれば、融資を受けられる
制度や生活面での優遇措置があります。
・もし最悪、keisukeさんが働けなくなったら、
母子家庭としての認定をうけ、子供の扶養手当の支給や低利での奨学金をかりることができます。(審査あり)
現在、私はこのような社会保障を受けながら
何とか生活しております。病気でもいろいろな
救済措置がありますから、役所に相談したり
調べてみる事をおすすめします。




【2007/06/01 06:22】 URL | hiromitu #-[ 編集]
hiromituさんへ
いろいろ教えていただいてありがとうございます。参考になります。いよいよになったら、手帳や年金も申請するつもりでした。手帳をもっていれば融資が受けられるかもしれないとは知りませんでした。息子二人なんとか一人前になるまで育てないといけないので、出来るだけ調べて検討してみます。
【2007/06/01 10:58】 URL | keisuke #-[ 編集]
お返事ありがとうございます。
社会保障を受けるのは当然の
権利ですよ。
知らない人が損をする仕組みのようです。
そういえば、人の金でいい思いして
自殺した人が最近いましたね。
遠慮せず利用してください。
【2007/06/01 19:23】 URL | hiromitu #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hosinomatataki.blog105.fc2.com/tb.php/16-c4a27b50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
躁鬱は星の瞬きのように


時には煌き、時には暗黒の世界に身を沈める、星の瞬きのような躁鬱病の日々を綴ります。

プロフィール

KEISUKE

Author:KEISUKE
43歳
妻・長男・次男

会社:ITコンサルタント系
躁鬱病にて 2005年10月より1年10ヶ月休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。