スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ストレス耐性
昨日は妻と友達と7人でミニバレーで一時間半汗を流して帰宅、「バンビーノ」(ほっしゃんがいい味出してた)を観て、11時に就寝。夜中3時と5時にトイレに起きた。布団に戻ればすぐ眠りにつくのだけれど、夜中に目が覚めるのは気になる。

車は妻がパートに乗っていっているし、お金もないので、もっぱら家に一人で居る。ネットサーフィンばかりしている。やはりどうしてもメンタル系に行ってしまう。躁鬱病やうつ病の人のプログ、リンクにリンクを重ねて読んでいく。鬱でも、なんとか克服しながら仕事に行っている人も多い。がんばってほしいと心から思ってしまう。僕も早く、「復職日記」を書けるまでになりたい。鬱の時は毎日毎日悲観的な事ばかりぐるぐると考え続けて時間が過ぎて退屈さえも感じなかったけれど、今は「何かをやりたい」という意欲が出てきた。だから何もしないでいる毎日は退屈だ。リハビリ出社の制度でもあればいいのだけれど、残念ながらうちの会社にはそうゆう制度は無く、主治医の診断→産業医の診断→復職審査→復職という手順を踏まねばならず、主治医が復職OKを出しても会社に出て行けるまで一ヶ月以上かかってしまう。診断書だけで審査して、復職して、即アウトなんて事になると、なんだかもう立ち直れないような気がする。今の自分のストレス耐性がどれくらいあるのか、試してみる場が欲しい。家に篭ってばかりじゃ進歩がない、どうしようか。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/06/07 15:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<がんばれ! | ホーム | 生きてやれ>>
コメント
こんにちは。結構ドラマ好きなんですね!私は今はバンビーノ位しか見てないのですけど、うん、ほっしゃん、いいですよね。
会社にリハビリ出社みたいね制度がなくても、病院にそういうトレーニング的なプログラムがあったりすると、以前に朝日新聞で読んだことがあります。確か、虎ノ門の病院だったと思いますが、近くにあればいいですけどね。とりあえず、半日出社させてもらえるとかできるといいですよね。
【2007/06/07 17:33】 URL | mimi #-[ 編集]
mimiさんへ
ハイ、ドラマは一回見て面白いと最後まではまってしまいます。「バンビーノ」もはまってます、料理もおいしそうだし。トレーニング施設はあるんですけど遠いんですよね・・。会社は復職決まると最初は半日勤務なんですけど、ほんとは半日勤務位してから大丈夫!って確信を得てから復職したいんですけど、なかなか難しいです。いろいろありがとうございます。
【2007/06/08 08:58】 URL | keisuke #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hosinomatataki.blog105.fc2.com/tb.php/22-e4be300d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
躁鬱は星の瞬きのように


時には煌き、時には暗黒の世界に身を沈める、星の瞬きのような躁鬱病の日々を綴ります。

プロフィール

KEISUKE

Author:KEISUKE
43歳
妻・長男・次男

会社:ITコンサルタント系
躁鬱病にて 2005年10月より1年10ヶ月休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。