スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
朝の調子がイマイチ
昨日は妻と「わたしたちの教科書」を見てから、11時に就寝。寝つきは良かった。

ここ三日間くらい朝から調子がイマイチだ。落ち込みはしないのだが、昼前くらいまで二度寝をしてしまう。朝から何もやる気が起きない。この調子が続くようだと復職は難しいな。復職は、朝の調子をいかに良くするかにかかっているから。しばらく様子を見ることにしよう。

長男の奨学金が市からおりることになった。一ヶ月二万円だけど、これだけでも家計は助かる。

灰谷健次郎天の瞳幼年編Ⅰ」読み終わる。南木佳士家族」読み始める。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/06/15 13:23】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3)
<<プログ一ヶ月目 | ホーム | まだ迷っている>>
コメント
こんばんは、hyanです。
前回のブログでjafoさんが言っていたように、まだ復職は難しいようですね。
睡眠とやる気がうまく調整できなければ、仕事も長続きしないと思います。
私もそうでした。
私の場合、睡眠は薬で調整できたのですが、やる気がなかなか出ませんでした。
でも、今年3月に復職した(厳密には復職でなく、試験出社ですが)際は、給料が半分以下になり、そのままでは生活が成り立たなくなるので、覚悟を決めて仕事を始めました。
しかし、まだ欠勤扱いのため、給料はとても少ないです。
そのため、最近はブログでアフィリエイトを始め、少しでも収入が増えることを模索中です。
いつ復職するかは、自分だけで決められるものでもないので、主治医や奥様と十分相談なさって下さい。
【2007/06/15 21:06】 URL | hyan #-[ 編集]
奨学金良かったですね。

ブログを拝読する範囲では、復職は尚早かもしれませんね。薬の調整もありますが、体内時計を戻して日内変動を少なくしないと。軟着陸を目指しましょう。

お大事になさってくださいね。
【2007/06/16 01:39】 URL | ひろっち #oop9FInw[ 編集]
hyanさんへ
僕も家計の問題もあって復職をあせっているんですが、あせりすぎてフライングしてしまったらなんにもなりませんもんね・・・主治医ともよく相談してみます。

ひろっちさん
やっぱりそう思われますか・・・朝の気分をもう少し調整してからにしましょうかね、難しいですね、安定させるのは。
【2007/06/16 10:38】 URL | keisuke #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hosinomatataki.blog105.fc2.com/tb.php/29-7a077a6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
躁鬱は星の瞬きのように


時には煌き、時には暗黒の世界に身を沈める、星の瞬きのような躁鬱病の日々を綴ります。

プロフィール

KEISUKE

Author:KEISUKE
43歳
妻・長男・次男

会社:ITコンサルタント系
躁鬱病にて 2005年10月より1年10ヶ月休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。