スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
妻と古着屋へ行く
日曜日は妻はパートが休みで「服を買いに行こう」というので、車で郊外の古着屋まででかけた。広い倉庫みたいなところへ入ってゆくと、部屋一面に古着が並んでいた。100円とか200円の値札ばかりだが見てみるとそれ程質の悪いものが並んでいるわけではなく、お客さんも多かった。僕の薄給のせいで最近妻が身に着ける服もこの古着屋から調達してきたものばかりだ。鬱期に太ってしまった僕は入るジーンズを一着しか持たなかったので、なんとかウエストが合うジーンズを見つけ出し二着買った。あとナイキとラッセルアスレテックのTシャツを一枚づつ買った。合計で600円の買い物だった。妻もジーンズとシャツらしきものを買い、二人合わせて1,400円の買い物だった。家に帰ってからも眠くて布団に横になっていた。さすがに妻が心配して「大丈夫?」と声をかけてきた。気持ちが沈む事はないが、眠い。ちょっと行動したりすると疲れて眠くなる。なんとかならないかなあ、一日中はつらつとしていたいのに。夜は妻と「猿の惑星」を最後まで見て床についた。寝つきはよかった。

今日も7時半に起こされ、朝食を食べた後また布団にゆき、起きたのは10時半だった。妻はすでにパートにでかけていた。

南木佳士「家族」、北杜夫「親不孝日記」、読み終わる。さて次は何を読もう、本屋さんに行って最近の本を買って読みたいところぐっとがまんして、本棚からまだ読んでいない本を探す。結局、井上ひさし吉里吉里人」を引っ張り出してきた。800ページ位あり読み応えありそうだ。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/06/18 16:35】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<休職一ヶ月延長 | ホーム | プログ一ヶ月目>>
コメント
ITインストラクタ資格(日本語ワープロ)とは、日本語ワープロの指導者に必要とされる知識・技能を全国ビジネス学校連盟(JBS)が認定する資格 http://dandruff2.stepuptechnologies.com/
【2008/12/11 02:49】 URL | #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hosinomatataki.blog105.fc2.com/tb.php/31-71387d01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
躁鬱は星の瞬きのように


時には煌き、時には暗黒の世界に身を沈める、星の瞬きのような躁鬱病の日々を綴ります。

プロフィール

KEISUKE

Author:KEISUKE
43歳
妻・長男・次男

会社:ITコンサルタント系
躁鬱病にて 2005年10月より1年10ヶ月休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。