スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
昨夜は新しいドラマ「花ざかりの君たちへ」と「牛に願いを」を見たが、どちらもつまらなかった。お金がかからなくて、妻と共有できる娯楽は今のところドラマ鑑賞とバレーボールくらいなのだ。面白くなくては困る。妻は僕より先に寝てしまっていた。

久間防衛相が辞任した。原爆投下を「しょうがない」と発言して国民の批判を招いた責任をとってのものだった。報道された発言の内容をどうみても、「誤解」などではなく、「原爆投下はしょうがないものであった」と認識し、アメリカの論理をそのまま受け入れたものとしか取れない。被爆県出身の国会議員は平和祈念式典にも毎年出席していた。厳かに手を合わせながら「あなたたちの死はしょうがないものだった」とでも思っていたのか。被爆者やその家族は裏切られ、深く傷ついているだろう。世界唯一の被爆国としての意思を軽んずる大臣、憲法九条の精神さえ葬り去ろうとしている内閣。世界に向ける日本のメッセージが薄れてゆく。
スポンサーサイト
【2007/07/04 14:10】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5)
<<発症4年目 | ホーム | 問い>>
コメント
バレーボールといえば、私は全日本の女子バレーボールが好きです。

来月から始まる、ワールドグランプリが楽しみです。

ちなみに私のお気に入りの選手は、大山加奈です。
【2007/07/05 05:37】 URL | hyan #-[ 編集]
hyanさんへ
僕もワールドグランプリ楽しみです。テレビでのバレーボールの試合は妻ともわーわー言いながら見ます。僕は竹下佳恵のプレーが好きです。
【2007/07/05 11:13】 URL | keisuke #-[ 編集]
私の中では原爆…そして戦争、には確固たる意見があります。
でも、私は結構合理主義なもので、それと、人がどう感じるかとか、表現するかとかは…別問題で、それが政治的地位のある人でも同じです。
だから、防衛相の記事を読んで…眉を少ししかめたくらいです…(汗)
う~ん、…もっと、深く考えた方がいいのでしょうか?

(追記します)
すみません。私の見識不足でした。
keisukeさんのおっしゃる事はよく理解できました。
私にとって、学ぶ所が多いです。色々考えてみます!ありがとうございます。
【2007/07/05 12:23】 URL | ハネウサギ #NkOZRVVI[ 編集]
ハネウサギさんへ
僕は被爆県に住み、被爆者やその二世の人々の人々の話も見聞きし、原爆の悲惨さについて知る機会も多かったですから、同じ被爆県出身の政治家があのように「原爆投下を容認する」ような発言をするとは・・・と驚きに近いものがありました。1政治家の個人的な意見とかたづけてしまう事も出来るでしょうが、何しろ地元の政治家だったし、反核を強く訴えている県民として裏切られたという気持ちは拭えませんでした。
【2007/07/05 13:36】 URL | keisuke #-[ 編集]
在留届とは、海外に滞在する際に、日本国大使館や総領事館に自分たちの所在地や緊急連絡先を届け出る制度のことをいう http://gatekeeper.photobycolin.com/
【2008/11/25 08:41】 URL | #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hosinomatataki.blog105.fc2.com/tb.php/45-fb0fd42e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
躁鬱は星の瞬きのように


時には煌き、時には暗黒の世界に身を沈める、星の瞬きのような躁鬱病の日々を綴ります。

プロフィール

KEISUKE

Author:KEISUKE
43歳
妻・長男・次男

会社:ITコンサルタント系
躁鬱病にて 2005年10月より1年10ヶ月休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。