スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
苦しくも無い楽しくも無い
もう随分長い事、妻に優しい言葉の一つもかけてあげられていない気がする。病気と向き合うのに精一杯で、思いやりも抱けず、すっかり無口な人間になってしまった。妻が好いてくれていた、優しさや、朗らかさや、その暖かい感情のうねりのようなものを失い、ただ、弱さのみを妻の前に曝け出している。命の次に大切なものを射抜かれてしまっている気がする。それでもずっと添ってくれると言ってくれるのだ。そんな妻の為にも、暖かい感情を取り戻したい。笑顔の絶えなかった、あの頃の家庭にもう一度戻りたい。

最近は、何故か、病気になる前の、幸せだった頃を思い出し、心が疼く。もう三ヶ月、体調が低めを維持したまま、横ばいで、苦しくも無い楽しくも無い状態が続いているせいかもしれない。なんだか疲れてしまった。感動が欲しい。お腹の底から笑ってみたい。人との繋がりが少ないせいだろうか。心が寂しい。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/08/02 15:35】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<バレーの試合 | ホーム | 今のままじゃ>>
コメント
低め安定…ですか…。
何でしょうか…keisukeさんにとって耐え難い状況。それは本当に確かなのでしょう…。
二つ選択肢がある気がします。
1.躁転を覚悟で、現状が何とかならないか…投薬の調整をする…。
2.今の状態のままで、以前を再現する。
次の診断書提出まで…約20日。動くなら今のうち…ですよね。主治医ともう一度相談されるのもよいかと思います。
すいません…口を出しすぎました。
【2007/08/02 19:45】 URL | ハネウサギ #NkOZRVVI[ 編集]
KEISUKE さんはじめまして。なぎさともうします。
ご来訪ありがとうございました。リンクさせて頂きました。

楽しかった時期があったのですね。それはさぞ戻りたい事でしょう。
でも、無理せずまったりと病気を克服して下さい。
【2007/08/03 20:29】 URL | Nagisa Siowatari #KVI.g50Q[ 編集]
ハネウサギさんへ
いえいえ、いつも暖かくてためになるコメントをいただき感謝です。増薬は、主治医と相談したんですけど却下されました。でも、増薬以外の方法で現状を変えるのは難しい気がします。感情が平坦なんですよね、何をしても楽しくないし。低め安定って、こんな状態なのかな?ハネウサギさんも復学当時は低め安定だったとの事ですよね、感情的にはどんな状態でしたか?僕は、不定愁訴が消えているだけで、まだまだ鬱なのかな?やはり無理にでも増薬を申し出てみるしかないかなあ。

なぎささんへ
はじめまして。コメントありがとうございます。4年前ですが、発病するまでは、誰もがうらやむような明るく楽しい家庭でした。今でも決して荒んでいるわけではないですが、やはり僕の病気のせいで、活気はなくなりました。誰でもそうでしょうけど、病気を克服して、明るい生活を送りたいです。こちらもリンクはらせていただきました。
【2007/08/04 16:34】 URL | keisuke #-[ 編集]
卵巣を刺激して排卵を起こさせる薬 http://matinal.sabellsenterprises.com/
【2008/11/10 01:54】 URL | #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hosinomatataki.blog105.fc2.com/tb.php/58-29b43682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
躁鬱は星の瞬きのように


時には煌き、時には暗黒の世界に身を沈める、星の瞬きのような躁鬱病の日々を綴ります。

プロフィール

KEISUKE

Author:KEISUKE
43歳
妻・長男・次男

会社:ITコンサルタント系
躁鬱病にて 2005年10月より1年10ヶ月休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。