スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
いっそ仕事したほうが
今日は二男のパスポートの申請をしてきた。冬に修学旅行で中国にいくのだ。長男も帰省してきているので、図書館へ送って行ったりして、あっちこっちと忙しい。昼間にあれこれ用事があると動ける。家にじっとしていると、滅入ってしまって、横になったまま頭がボーとしてしまう。いっそ、仕事したほうが、頭も活動的になるのかな。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/08/10 14:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<活動的な生活 | ホーム | 無気力>>
コメント
難しい所ですね。
僕も家にいて、何もする気が湧いてきません。
でも仕事となると、身体は反比例してしまいそうです。
やっかいな病気ですね。
【2007/08/12 11:22】 URL | ジュウザ #-[ 編集]
ジュウザさんへ
家にいると、自分がどういう状態にあるのか、ストレスとかにどれくらい耐えうるのか、よく分からないです、だから余計復職への不安も募るのですが、どこかで壁をこえなくてはいけないんでしょうね。
【2007/08/12 16:41】 URL | keisuke #-[ 編集]
いきなり仕事をするのはストレスがかかりすぎてしまうのではないでしょうか?例えば勉強とかしたりするのはどうでしょうか?語学だったり仕事に関係するものだったり。頭を使う練習ですね。
【2007/08/12 16:45】 URL | イッチー #-[ 編集]
不定愁訴とは、体の具合は悪いが、医学的検査では以上が見られないものをいいます http://hassh.sabellsenterprises.com/
【2008/11/03 06:17】 URL | #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hosinomatataki.blog105.fc2.com/tb.php/61-9eee879e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
躁鬱は星の瞬きのように


時には煌き、時には暗黒の世界に身を沈める、星の瞬きのような躁鬱病の日々を綴ります。

プロフィール

KEISUKE

Author:KEISUKE
43歳
妻・長男・次男

会社:ITコンサルタント系
躁鬱病にて 2005年10月より1年10ヶ月休職中

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

過去ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。